パートナーにピンクローターを使用した話

前々からアダルトグッズには興味があったのですが、パートナーは少し抵抗がある様子。
なのでいきなりバイブのような生々しいものではなく、ハードルを下げてピンクローターの使用を提案したところパートナーは使用を許可してくれました。
使用したピンクローターは一般に市販されている物で、ピンク色。プッシュ式のスイッチで強弱や振動パターンを変えるものでした。
一通りいつものSEX時のように愛撫を行い、太もも辺りからローターを押し当てパンティの上に差し替かるとパートナーは少し快感を得たようでした。ちなみに振動の強さは最弱です。
その後パートナーがロータの振動に慣れて来た辺りで強さを中にして、クリトリスに軽く押し当ててみると感じてくれている様子。
膣内にローターを挿入するのは抵抗があるようなので、クリトリス中心にローター責めを続けたところ、パートナーはオーガズムを迎えました。
ちなみに強さをマックスにすると痛みを感じるみたいなので、振動の強さは弱から中、強くではなく軽く押し当ててあげるのがコツだと思いました。
参考になると幸いです。

おすすめの記事